春は、デトックスの季節です

立春を過ぎたら、陰陽五行(日本古来の考え方)では、春は肝臓が元気になり毒素が出やすい季節だと言われています。
冬場に溜めこんだ毒素を排出するのに、山菜などの苦みのある物を食べるのが良いと言われています。(毒素を出すために、毒素が体を巡ると、不調を感じることもあります。)
毒素の排出(デトックス)と言うと、汗をかくことをイメージされるかもしれませんが、毒素の70%は便、25%は尿で排出されると言われています。
毎日、しっかりトイレに行くこと、腸内環境を整えることがデトックスのポイントになります。
OE飲料を飲むと、腸と肝臓を休ませながら栄養を摂ることができます。
さらに、腸活にもなるので、おすすめです(トクコーゼとの併用もおすすめ)。
山菜やOE飲料、トクコーゼを利用し、上手にデトックスしましょう。
食事の代わりにOE飲料を飲むと、より効果的にデトックスしやすくなります。

関連記事

  1. レモン酵素

  2. 清心丸や清心元

  3. 松寿仙・紫華栄・ササイサン・風治散

  4. プレミアム酵素

  5. もう一度 腸の事考えなおしてみませんか?

  6. 新型コロナ禍で不安な方

PAGE TOP